<<大幅変更>>2017年度第2回アイルランドワーホリ申請最新情報


2017年アイルランドワーホリ第2回申請時期

2017年度のアイルランドワーキングホリデー2回目の最新申請情報が発表されました!!ここ数年はアイルランドワーホリの申請が人気となっており、申請内容がかなり変わってきているのでご注意下さい。

今回大幅に変更になったのは申請期間についてです。以前までは年2回、1月と6月でしたが、2017年からは申請数の増加から申請回数が3回となっています。そしてそれらはワーホリでの渡航時期によって申請時期が異なってきます。

第2回申請受付期間は2017年6月15日(木)~30日(金)となっており、2週間しか申請期間がありません!第2回目の申請は2017年8月31日以降10月31日以前の渡航予定の方が対象となっています。

そして第3回申請受付期間は、2017年8月15日(火)~ 31日(木)。こちらは、2017年10月31日以降2018年2月28日以前の渡航予定の方が対象です。

つまり前までは6月の1ヶ月で後半ワーホリ出発者を対応していましたが、人数が多くなってきてしまったため、それを2週間ずつに6月と8月に申請期間を分けているような形となっています。ちなみにアイルランドのワーホリは400名まで。去年は初めて定員に達しました。申請上限に達する可能性が大いにあるため3回目に申請をしようと思っていた人も渡航時期を早めにずらして2回目に申請をしてもいいと思います。

アイルランド有給インターンシップ、アルバイト

最新情報はこちらのアイルランド大使館ページから確認しましょう。

ワーホリでの語学学校だけでなく、有給インターンシップ、アルバイトの手配についてご希望の方は「アイルランドワーキングホリデー徹底解剖」をチェック!

有給インターンシップ、アルバイトの手配も提供しています。履歴書や面接を徹底サポートし、こちらは内定をもらうことができなければプログラム費用をご返金させて頂いております。