無料留学 One project〜アメリカ若者ファッション体験〜


Liliです!

今日のボストンは、雪☃️

出かけられないので、お友達のおうちでくつろいでます。

さてさて、昨日の貴重な体験について書きます。

Jemmaから楽しい学校生活や、彼氏の話を聞かせてもらっていたんです。アメリカのドラマの話にでてくるような高校生活で、すっごく楽しそう。そんな話を聞き、いいなーと気持ちが強くなり、私もおしゃれしたい!と嘆いていたんです。

するとJemmaが、私の服着てみたら?と大量の服を持ってきてくれました。

最初は、高校生の服なんて・・・と遠慮がちだった私も、だんだん楽しくなってきて、色んな服を着て2人できゃっきゃ遊んでいました。

ミュージカルが大好きで、学校で演劇クラブに入っているJemmaは、たくさんオシャレグッズを持っています。

 

メイクもしてあげる!髪もやらせて!ピアスの穴開けてるの?ネックレスと靴はこれね!

とエスカレートし、こんな感じに仕上がりました(笑)

メイクと髪型を鏡で見た時、なんじゃこりゃ!と焦りましたが、Jemmaがこれ、今アメリカですごく流行ってるんだよ!と言うので、外国の伝統衣装を体験しているんだと思おう、と気持ちを落ち着かせました。

そのうち撮影会が開かれて、お母さんもお父さんも、まさにアメリカの今時の若者ファッションだね!と言うので、私もノッてきて最後は気持ちも態度もアメリカンになりました。恥ずかしい気持ちがなくなり、態度がおっきくなった気がする。これが私よ、なんか文句ある?みたいな。いいんだか悪いんだか。

不思議なもので、身につけるものをその国のものにすると、その国の人たちの気持ちをちょっとだけ体験できるような気がしました。

いい思い出(o^^o)