無料留学One project〜ぶらりLuas途中下車の旅〜


ヤッホ〜ティーミオだよん

東京が20℃超えて、春一番が吹いた日、アイルランドもらしくなく暖かな陽気でした。

12℃くらいはあったんじゃないかな?

この日はテストが終わってしまって、なんだか気持ちも楽だし、そして暇でした。

帰りのLuasに乗ったところで日本の友達から久しぶりに電話もらって、とても気分がよかった私は、ノリで、Luasの記事で書いた途中下車の旅に出たのでした。

降りた駅はSuir road

Luas沿いでちょうど小川の流れ始める駅。

私の地元横浜には鶴見川があるので、なんとなく親近感湧いていました。

寄ってくる鴨に和みつつ

迫ってくる白鳥に恐怖を感じつつ、

小川沿いに何駅か歩き…

ついた駅は、ここ!!その名もBlackhorse。

駅から見えるこのお店がいつも気になっていました。

わかりますでしょうか、店の外観に「THE (黒い馬の絵) IN」と書いてあるのが…

ほんまかいなって、私午年だからさ〜なんとなく馬に惹かれるのよね。

お店はのぞいて見たけど、ちょうどパーティか何か催していて、人人人…で馬は見当たりませんでした。う〜む残念。

せっかくなのでこの駅周辺を散策してみることに。

はい出ました、ヨーロッパ名物、急に立派な協会。

ゲームだったら絶対セーブポイントあるよなあとか思いつつ、お邪魔します。

誰もいなかったです。綺麗でしたけどなんとなく落ち着きません…のですぐ外に出ました。

協会の裏にあった。不思議でした。

なんか小道。歩きました。

なんか門。

なんか可愛い花。

ここら辺で疲れてきたので戻ることに…

次の駅は名前が気になってたBluebell

ブルーベルってイギリスでは有名なお花で、その花が咲くところには妖精が住んでいるって言われているらしい。

イギリスの大衆紙「The daily mail」で妖精が写っていると話題になった記事がありましたが、これもブルーベルの花と一緒に撮影されていますね。

結局これは妖精ではないという結論になったみたいだけど…。

ただこの駅はあんまりブルーベル感なかったし疲れてたのでここで旅は終了、帰路につきました。

いつか絨毯のように咲くブルーベルを見に行きたいなあ。

 

ちなみに歩いている間ずっとNHKの世界ふれあい街歩きのテーマソングを脳内再生し、なんならたまにナレーションもつけて、ノリノリでした。笑

 

私の留学は英語学習が第一の目的だけど、こんなのんびりした素敵な時間を過ごせて本当に幸せだなあと思った1日でした。

明日からもまた頑張ろうと思ったよ〜!

たまにはいいよねこういう日。

そんなわけで、まあ、つまり何かと言うと、

テストダメだったんだよね!!!笑

 

やさぐれた気持ちリフレッシュの途中下車の旅だったのでした。

テストについてはまたこんど…

バイバイティ〜★

 

※!!追記!!※

なんと私が「THE (黒い馬の絵) IN」と思ってたの、実は違ってて、

INNだったのね!笑

INN…(通例階下で飲食店・居酒屋を兼ねた旧式の二階建ての)小旅館、小ホテル、宿屋

だって。http://ejje.weblio.jp/content/innより

つまり馬がいるよ、じゃなくて、馬って名前の簡易ホテルってことだったのね!!そりゃあ中に馬いねえわ!!!笑

以上、Luas途中下車の旅でした♪

美大を出て社会人辞めてダブリンに来ました。
英語レベルは小学生。好きなタイプは秦基博。