エンジニアを目指すアイルランド社会人留学


Hi Fujiです

社会人留学を考える人の中には英語だけでなく、特定の分野で力をつけたいと考えている人も少なくないです。そして近年アイルランドへ増えているのがエンジニア留学です。

b38c0e558879ebf668396882fe734eb6_s

なんでエンジニアを目指してアイルランドへ?

理由は1つ。アイルランドが国としてITを推進しているからです。そのため世界的企業がそろっています。Microsoft, facebook, twitter, google, amazon, uberなどなど。世界でも有名なITを企業のほとんどがアイルランドに拠点を構えています。

そのためアイルランドは第2のシリコンバレーとも呼ばれています。英語だけでなく、ITの力も伸ばしたいという人にはアイルランドはとても合っていると思います。また、アイルランドはアメリカとの交流も盛んで、アイルランドの留学後にアメリカへ仕事を探しに行くということもよくあります。「それなら最初からアメリカでいいじゃないか?」と思われるかもしれませんが、これに関してはビザと資金の問題が絡んでいます。アイルランドはビザを比較的簡単に取ることができ、面倒な申請なしで長期滞在可能です。そしてその生活のための費用もアメリカよりおさえることができます。そのため、アイルランドで英語、IT知識をしっかりとつけて、アメリカへ仕事を取りに行くという流れがあります。留学生もそのように活動していますし、現地のアイルランド人もそのように自国での経験を活かしてアメリカへ仕事を取りに行っています。
英語以外にも習得したいことがある人はしっかりとどの環境で学ぶべきなのか検討していきましょう。

社会人留学のメリット・デメリット

see you soon