短期社会人留学はあまり多くない?


Hi Fujiです

社会人留学と言うと一般的に長期留学になります。会社を辞めてしっかりと英語を習得するために長期で留学を考えます。その長期の間で英語を学ぶだけでなく、インターンやアルバイトなど海外での就労経験も積むことでレベルアップして日本に帰ることができます。

job2

短期の社会人留学はあまりおすすめできない理由

一般的に短期留学は主に大学生が夏休み、冬休みを利用して行く、という固定概念のようなものが日本にはあります。実際数で言うと圧倒的に大学生の方が多いので、そのイメージは間違っているわけではありません。そのため社会人の方が短期留学に行くと「なんでいまさら」のような反応が世間的にないわけではありません。もちろん時間やお金が理由で短期になってしまう、それでも留学に行きたい、という思いはいいです。ただ、そのような考え方をされることも少なくないということを知っておくことは必要だと思います。

会社を辞めてまで留学に行こうとする人はかなり強い思いを持っています。そのため社会人留学は長期になることが多いです。9割以上は半年以上行かれると思います。

長く行くことが正しいというわけではないですが、しっかりと留学先で何をしたいのかを明確にしてプランを立てていきましょう。

社会人留学のメリット・デメリット

see you soon