【奮闘記】アイルランドとケルト音楽


ここまでケルトの歴史や変遷について調べてきたが、

やはりケルトと聞いて真っ先に思い浮かぶのはケルト音楽ではないでしょうか。

しかしこのケルト音楽という言葉、実は最近作られた商業的な言葉だそう。

実際にケルトという概念自体も曖昧であり、文化的にもケルト民族が起源を持つものかも

定かではないのが現状です。

ケルト音楽という言葉は一般的にケルト文化圏とみなされている地域の伝統音楽や、

それらを基に様々な方面に発展させた音楽の総称として用いられています。

そして通常ケルト音楽といえばスコットランド音楽やアイルランド音楽を

連想する人も多いと思いますが、

これらはケルト音楽とカテゴライズされる以前に既に単体でジャンルとして成立しているため

一部の愛好家の方からは同一視することに疑問の声が上がっています。

またこのケルト音楽は昔から中世ヨーロッパやファンタジーの世界観を表現するために

ゲームやアニメなどに広く使われており、非常に馴染みのあるものでもあります。

Féach leat go luath!