イギリス希望の人がアイルランドへ留学する4つの理由


Hi Fujiです

イギリスに留学を希望する日本人留学生はたくさんいます。イギリスという国で生活してみたい、という希望が一番多い気がします。イギリスと言えば、最近ではOne directionが日本でもとっても人気ですよね。そして昔からオシャレで気品溢れる国として知られています。イギリスで生活をする、ということは一種のステータスのようになっています。

ワンダイレクション
photo by http://groovevolt.com/

そんな人気のイギリスですが、最近ではイギリスへ留学を希望していた方がアイルランドにその目的地を変えることが増えてきています。その理由は大きく4つあります。

1.イギリスのビザが年々厳しくなってきている

working_holiday_visa

日本からだけでなく、どこから入ってもそうですが、イギリスへの入国、ビザの延長などが年々厳しくなってきています。予定していたビザが取れない、入国できずに日本にそのまま帰らされたなどのケースが増えています。

一方アイルランドはというと、比較的ビザを取るのも延長するのも容易と言われています。これは日本人に対してだけでなく、他の国から入る場合でも比較的簡単だと言われています。そのためイギリス希望の人がアイルランドへ留学をするケースというのは日本だけでなく、南米からの留学生を例にとっても同じことが起きています。

2.アイルランドの方が物価、語学学校費が低い

国際送金

イギリスはやはり物価が高いです。ロンドンなどの中心部になればなるほど高いです。物価だけではなく、語学学校費も高いため長期で生活するのにはそれなりの貯金が必要になります。

アイルランドはというと、ヨーロッパ内で見ると特別物価が低いというわけではないですが、イギリスと比べると低く、生活がしやすいと言われています。そしてアイルランドの語学学校費はイギリスだけでなく、その他の英語圏と比較しても低いことで知られています。そのため留学生にとっては生活費、授業費を抑えながら英語を習得できるとして満足度が高い国となっています。
関連記事:アイルランド語学学校一覧

3.アイルランドからイギリスは飛行機で1時間ほど、費用は往復で1万円もかけずに行くことができる

飛行機

これはかなり大きい理由になっていると思います。アイルランドとイギリスは陸ではつながっていませんが、すぐ隣の国です。
そのため飛行機で1時間ほどで着いてしまいます。そしてアイルランドはヨーロッパ最大のLCC(格安航空会社)であるライアンエアーが生まれた国でもあるため、その渡航費に関してもとても安いです。最安値でいま検索してみましたが、アイルランドとイギリスの往復で35ユーロ、約5千円ほどでした。

スクリーンショット 2015-12-13 0.09.00

そのため、わざわざメインを物価の高いイギリスに置かずに、生活費も授業費も抑えることができるアイルランドを選び、旅行としてイギリスに行く、という方法を好まれる方が増えています。

4.アイルランドはユーロのため旅行がしやすい

800ee3ab2d95e8c6f4ed8269c1dc55ea_s

これはそこまで大きな理由ではないですが、アイルランドの通貨はユーロ、イギリスはポンドです。ユーロはヨーロッパのほとんどの国で使用されていますが、ポンドはイギリスだけです。そしてアイルランドだけでなく、ヨーロッパに留学するメリットの1つに、ヨーロッパ中を気軽に旅行できるということが挙げられます。

その旅行をする際に、アイルランドがメインだと通貨の両替をする必要なしに様々な国に行くことができるので便利です。イギリスがメインだと、旅行するのに両替が必要となり、旅行先でお金が足りなくなれば両替、イギリスにまた戻る際に余ったユーロを両替するなど、両替手数料がかなり発生してしまうのがデメリットして挙げられます。

クレジットカードで払う場合にも、ユーロを円に換えて円で支払っているため両替手数料は発生しています。そのため、両替をせずに旅行を楽しむことができるユーロ通貨であるアイルランドが好まれています。

まとめ

日本ではまだまだ認知度の低いアイルランドですが、ヨーロッパ、南米などの留学生にはとても人気の国となっています。日本人が少ないということが、日本人にとって英語を学ぶのに適しているところですが、実はこんなにいいところがある国なんです。

ただ知られていないだけなんです。なぜ知られていないか。それは日本のエージェントがアイルランドを勧めていないからです。
なぜ勧めていないか。それはアイルランドにオフィスを持っておらずサポートができないからです。なぜオフィスを持たないのか。それは留学規模のある、既にマーケットが大きい国に出したほうが収益性が高いからです。
私たちはアイルランドが英語を学ぶのにとても適している国として、現地にオフィスを置き、留学生の方々をサポートしています。

自分はカナダやアメリカ、フィリピン、オーストラリアなどいろいろな国に留学に行きました。他のスタッフも多くの国に留学しています。そしてアイルランドにオフィスを置き、生活しています。その私たちの経験から、アイルランドを自信を持ってお勧めいたします。
今回はイギリスよりもアイルランドのほうが好まれている理由のみを抜粋したので、アイルランドのほうがいい国なんだ、みたいな主張になっているかもしれませんが、決してそういうことが言いたいわけではないです。

イギリスにはアイルランドにはない魅力が山ほどあります。ただ、知っていただきたいだけなんです。アイルランドにも多くの魅力があることを。そして比較検討していただきたいんです。現状は認知度の低いアイルランドですが、みなさんの留学の目的に合わせて、比較検討してみてください。その上でカナダやアメリカ、イギリスを選ばれるのはとてもいいことだと思います。
でも、アイルランドを検討する国としてそもそも入れていない方も実際少なくありません。私たちが留学生の方の相談を受けている中でとても多くあるのが、「アイルランドってそんないい国だったんですね!話を聞いててとても興味が出てきました」という反応です。

もちろんアイルランドに興味を持っていただき留学を決める方もいれば、やはりイギリスをメインで生活がしたいという希望でイギリスに行かれる方もいます。しっかりと、人生で何度もできるわけではない留学を、どこの国に行くべきか考えてほしいんです。もしかしたらアイルランドという国はあなたにとってベストな国なのかもしれないんです。検討せずにその可能性をつぶしてしまうのはあまりにもったいないです。アイルランドという1つの国を検討する時間を加えても、決して時間をかけすぎているということはないはずです。

その国を知らないから候補から外すということはしないでください!そして調べるととても時間がかかるのでぜひ私たちに相談してください!私たちスタッフは留学で成功した経験もあれば、こんなことで失敗してしまった、という経験も沢山あります。
きっと力になれるはずです。

留学コンサルタントへ無料相談

留学へ進む
ワーキングホリデーへ進む

see you soon