アイルランド留学〜飲み会〜


Hi Fujiです

今日はルームシェアの友人が友人を連れて飲み会。
僕は疲れて寝ていたら始まっていました。

IMG_5022

やっぱりお酒はコミュニケーションを円滑にしますね。
僕はもうとってもお酒が弱いので一杯飲んだらもうへろへろになります。
そしてなぜかべらべらしゃべってしまいます。
酔っている方がなんだか英語脳になってる感じがします。

お酒を飲みながらみんなで国について、
アイルランドについて、将来についてなどなど
0時を過ぎても話し続けます。

1人はアイリッシュですが、
僕を含めて他の全員は非ネイティブなので英語勉強中。
みんな英語レベルはばらばらですが、
もうノンストップで全員話し続けます。
ちょっと気を抜くとぜんぜん違う話になっているので、
僕もがんがん話し続けます。

ブラジルでは日本食がとっても人気という話になりました。
そして日本食を自分で作るのもよくするのだと。

「よく寿司を作るよ!」

なんと寿司も自分で作っちゃそう。
ネタは何を入れるのか聞いてみると、

「魚はもちろん、アボカドとかマンゴー、ストロベリーもいれるね」

なるほどね!マンゴー、ストロベリーね、甘くていいよね!
とみんな頷いています。

日本の寿司は海を飛び越え違う形で楽しまれていました。
フルーツなんていれるの!?おいしいの!?

「甘くておいしいよ!人気だよ!マンゴーと醤油を合わせて食べるともうたまらないんだ」

想像してみましたがだいぶ気持ち悪いです。
マンゴーとお米を一緒に食べるのを想像できない。。。いちご。。。

IMG_5023

そしてアイリッシュの1人がアイリッシュ・コーヒーを作ってくれました!
アイリッシュ・コーヒーはアイルランドの中でもとっても有名な飲み物です。
写真を見るとコーヒーの上にクリームが乗っているだけのように見えますが、
実はコーヒーにはウイスキーが少し入っています!
ウイスキーとコーヒーの香りが合っているのかとってもおいしく、ほわほわした気分になります。

アイルランドはパブもたくさんあるので、
友人ともよくいきます。

僕はお酒が尋常じゃなく弱いのでいつも1杯だけです。
別にパブじゃなくてもいいんですが、
日本の飲み屋とは違って音楽の生演奏があったり、なんだか話しやすいいい雰囲気なんです。

パブに友人と10回も行けば英語レベルはだいぶアップするんじゃないかと思います。
お酒が苦手だ!という人も行ってみてください。けっこう楽しいもんですよ。

留学の場合は学校で勉強もしますが、
それ以外の時間をどれだけ英語で埋め尽くせるかが重要です。
それができなければ日本で英会話スクールに通っているのと変わらないです。

よく日本人が言われるフレーズに
「Don’t be shy」恥ずかしがんなよ
というものがあります。

がんがんいきましょう。
留学の時間は有限です。
限られた時間を精一杯使いましょう。
そう意識し続けて留学を続けましょう。

これは当たり前のように思えて意外に実践するのは難しいんです。
行ったばかりのときは全てが新しくて、楽しくて、夢中になってしまいます。
残り1週間、そうなってから「え!もう1週間しかないの!?」となります。
お金も時間もかけている留学です。楽しいのはもちろん大事です。
でも目的を忘れちゃいけないです。
僕が留学をしているときは毎日1人は話したことがない人と話す。
ということを実践していました。
方法は何でもいいですが、意識してほしいです。限られた時間ということを。
一番多い留学失敗談は、「観光になってしまった」です。

see you soon