EMS費用


oneproject-blogtop

留学をしていると日本食が恋しくなることもありますよね。
自分もよく日本にいる友人からカップラーメンなどを送ってもらっています。
そして今回も届きました。
オフィスにはまとまって荷物が届きますが、
どの荷物よりも大きい荷物が届きました。

Image

もっともポピュラーなEMSを使って届けてくれました。

Image2

費用について

段ボールに送りたいものを詰めて郵便局に持っていきます。
そこでラベルを英語で書いて発送します。

配送費用に関しては、
国と重さによって決まります。以下のリンクを参照してください。

国際郵便料金表

Image4

今回はこんなに送ってもらいました。
8〜9キロくらいだそうです。
これを郵便局にも持って行くのも大変だったから、ちゃんと味わうように強く言われました。
この重さだと配送料で1万5千円だったそうです。中身は6千円分くらいの日本食が詰め込まれています。

少し非効率に思うかもしれませんが、
やはり日本食のレベルは異常に高いです。
毎回新しいインスタントラーメンを食べるために、
日本の進化をしみじみと感じてしまいます。。。
あまりにおいしくて、アイルランドに来てからスープをぜんぶ飲むようになりました。
これは体にたぶんあまりよくないので真似しないように気をつけてください。

ラベルの書き方

スクリーンショット 2015-11-10 1.15.53

EMSのページに詳しく書かれているので参照してください。
基本的には自分の住所と相手の住所を英語で書いてあげればOKです。

EMSラベルの書き方

段ボール

国際便で送るため、
飛行機に載せるためにいろんなところに運ばれ、出されを繰り返しやっと届きます。
そのため段ボールが強くないとぼろぼろになってしまいます。

送ってもらう用に段ボールは別でちゃんとしたやつを買って届けてもらっています。
それでもこんな感じで持つところが裂けてしまっていました。
あとの部分は全然ダメージなしでした。

3

追跡

EMSでは荷物をちゃんと追跡することができます。

47333

今回は届くまでに6日かかりました。
追跡番号でアイルランドに着いているのになかなか届かない場合は、
郵便局に行って確認しましょう!

また、荷物の受け取りができない場合は、
弊社のオフィスで預かることもできるのでご連絡ください^^

see you soon