アイルランド留学体験談〜Shun〜


2868

■名前

Shun

■学校

Horner school of English

■期間

4週間

■なぜアイルランド留学をしようと思ったのか

私は今までスポーツをずっとやってきたため、大学生活で他にやりたいことがありませんでした。現在大学3年生、就職活動が迫ってきている状況で何か自分の中で変化が欲しい、そしてその中で漠然と英語、就活で言うとToeicなどの就活で+になることを考え、短期留学することを決めました。なぜアイルランドか、それは日本人が少ないこと、私の場合speakingとlisteningの力がほとんどなかったため、日本での大学の授業では先生は外国人ですが、日本人同士で会話するので自分の英語力が恥ずかしいと思ってしまうことが多くなかなか話すということができませんでした。なので周りに外国人しかいない環境に身をおくことで、あまり自分の英語力を気にしないで、失敗を恐れず話すことができると思ったのでアイルランドに決めました。

■アイルランド留学中一番の思い出

ホームステイ先でdinnerを食べたあとに外出してハウスメイトや友達とパブや友達のレジデンスに行ってお酒を飲んだり、話したりしたことが1番の思い出です。
どこかに観光に行ったりすることももちろん楽しかったですが、海外で日本と同じように友達とただ話したりするという普通のことですら楽しく感じました。そしてそれが結果的に最も自分の英語力の向上に繋がったと思います。

■留学経験を今後どのように活かしていきたいか

1ヶ月という短期留学ではありましたが、得られたものは多く、英語力の向上はもちろんのこと、海外の友達、そして英語学習に対するモチベーションと自信を手に入れたと思います。それはもっと上手く英語が喋れたらと思う場面が本当にたくさんあったので、もっと英語を勉強したいという気持ちが強くなり、TOEICなどの資格の勉強にも活かしていきたいと思いました。そして最初は全然通じてなかった英語が少しずつ分かるようになっていくことで、「やればできる」と自信が持てるようになり、英語以外でも今まで自信がなくて挑戦できなかったことに積極的にチャレンジしたいと思えるようになりました。なので留学で得たものを今後に繋げていければと思います。

f3f650de7686b1e2cc361251df432ace
62e7a499f61e43406185bd74d4784273