和希子のアイルランド体験談(5年間)


名前:太田 和希子さん
場所:アイルランド
目的:語学留学

太田さんは高校1年生から専門学校を終えるまでの5年間アイルランドに留学していました。現在は自身の夢に向かって日々音楽の勉強を頑張っている彼女にインタビューしてきました!

なぜ留学に、 アイルランドに行きたいと思ったんですか?

将来ニューヨークでサックス奏者になりたいっていう夢があってニューヨークに行くことになるのなら 英語必要だし、早めに勉強したいなって思ったんだよね。当時、アイルランドって今以上に情報がなかったから逆に興味を持ってしまって行ってみたいなーってなったの。最初はもともとニューヨークに行きたいんだしアメリカかなーって思ってたんだけどやっぱりアメリカって銃社会っていうのもあって治安面で両親が心配したんだよね。あとは金銭面。アメリカよりアイルランドの方が留学費用が半分くらい違ったからアイルランドに行こうって決意した。

実際に行ってみてどうでしたか?

アイルランド人って気さくだな〜って感じた。アイルランドなんて今までテレビとかでも見かけなかったし全てが新しいものだったよね。通学とか主にバスを使ってたんだけどダブリンのバスって乗客がいっぱいだったら止まらずに通過しちゃうの。もう慣れたけど、最初は止まってくれなくてすごくびっくりした。

留学で学んだことを教えてください

アイルランドでいう高校1年生のときはTransition yearって言って将来やりたいことをみつける年なんだけど、そうゆうのは日本にはないから面白いなあって思ったし本当に毎週野外授業があっていろんな場所へ行って学べたのがすごくよい経験になった。ホームステイしてたんだけどそれがビジネスだと考えている家庭があるんだよね。他の国でもそうゆうステイ先はあるんだろうけど想像だと温かい家庭でたくさん話せるっていうイメージだったから最初はちょっと残念には思ったかな。

迷っている人に一言


やりたいことやったらいいんじゃない。自分がそうだったしね。やって後悔はするかもしれない。でもやりたいことであればやらなくて後悔するよりはいいと思う。結果はどうであれ、挑戦した自分のことを褒めてあげた方がいいんじゃないかって思うよね。