アイルランド留学〜学生ビザ期間変更についての新公式情報!!〜


Hi Fujiです

アイルランドの学生ビザの期間が変わる、変わると言われていて、
なかなか変わらなかったのですが、
とうとう正式な発表がありました!

ビザ

結論から先に書いてしまうと、

2016年1月19日までに外国人登録をした学生に関しては、
1年間までの学生ビザが発行されます。

それ以降は、最長が8ヶ月となります。
つまり4ヶ月短縮される、ということです。

アイルランドの学生ビザは2回まで延長可能なので、
1月20日以降は3×8ヶ月=24ヶ月、2年間までは学生ビザで滞在できることになります。

※正式な発表について
http://www.icosirl.ie/eng/news/visa_length_change_for_english_language_students_from_1st_october_2015.html

なんで4ヶ月も短くなるの?

アイルランドは日本ではまだまだ認知度低いためイメージがわきにくいかもしれませんが、
ヨーロッパや南米の留学生からはビザも取りやすい、物価も低いということでとても人気なんです。
そして、アイルランド留学の人気の大きな理由の1つに、長期留学者は働くこともできる、という特典があります。

留学生が仕事をすることにより、アイルランド人の仕事が少なくなってしまい困っているため、期間を短くする。
これは自分とアイルランド人の友人たちとの予想ですが、大きく間違ってはいないと思います。

1年間のビザを取りたい!
という人は1月19日までに大急ぎでアイルランドで外国人登録をしなければなりません。
もしくはワーキングホリデービザを使うことになります。

ワーキングホリデーに関しても留学に関しても、
不明点はなんでも聞いてくださいね。

留学コンサルタントへ無料相談