アイルランド留学〜フラットシェア〜


アイルランド留学〜フラットシェア〜

フラットシェア?フラット???

という方は必ずチェックしてくださいね。

フラットって?

フラットというのは、アパートのことです。

え、じゃあアパートって言ってよ!と思いますよね^^;

これはアメリカ英語、イギリス英語の違いなんです。

アメリカ英語:apartment

イギリス英語:flat

つまりフラットシェアというのはルームシェアのことです。

部屋ごとには違う人が住んでいるけど、

リビングやキッチン、シャワー、トイレなどは共同利用して生活する形態になります。

公共料金

これは基本的には人数で割るので、一人よりもとても安くなります。
もしかはあらかじめ月いくらと決められているパターンもあります。

いずれにしても、一人よりも安くなり、節約できるのがポイントです!

家賃

地域によってもことなりますが、首都であるダブリンで月400€ほどです。

家具や食器、ベッドなど基本的なものは揃っているのですぐに生活を始めることができます。

生活時間

全員が違う生活をしているため、家を出る時間も、帰ってくる時間も自由です。

ただ、家のルールなどがある場合はそれに従ってください。

英語環境

4人や5人などでシェアすることも珍しくないため、様々な文化を体験でき、

同じ留学生であれば、とてもいい英語の勉強になります。

保証金

日本で家を借りる時にもありますが、
入居する際に保証金(bond)を求められることがあります。
大体1ヶ月分の家賃と同じ額です。

問題なければ、退去の際に返却されます。

注意点

たとえば共通で使う部屋の掃除や冷蔵庫の使い方、ゴミ捨てなどはフラットごとのルールがあるので、

しっかり確認して生活しましょう!

探し方

エージェントへの依頼、インターネットや語学学校での掲示板、友達づてに紹介、
などがよくある探し方です。

もちろん私たちもサポートできるので、気軽にご連絡ください^^

see you soon