無料留学One project~アイルランド英語~


Liliです。

英語教授法コース入学のための面接対策として、
二つのことをしています。

①予想される質問の答えを書き出して、音読
②アイルランド英語に慣れておくため、You tubeでアイルランド英語を聞く

今日は、②に関係する、アイルランド英語の話。

アイルランド英語って、私今までほぼ聞いたことがなかったんです。だから聞いてみるととても興味深いです〜

一番びっくりしたのは、よく英語の発音問題とかでよく出る「th」の発音。
私は学生時代に、こういう口を作って言うということを教わっていました。

image

でも、アイルランドでは、「th」を/t/とか/d/に近い音になるそうです!

例えば、こんな感じ。

thank you 「タンキュー」

brother 「ブラダー」

that「ダット」

のように聞こえることがあるそうです。へぇ~~~

色々な英語があって面白いですね。

日本人学習者の中には、発音を気にする人も多いと聞いていますが、
発音は気楽に考えていいと思うんですよね。
大事なのは、「伝える内容をきちんと持っていること」「それを伝えようとする姿勢」。

これだけ世界で英語が使われているんですもん。
アイルランド英語、アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、フィリピン英語、日本英語、あなた英語。
色々あっていいです。それが英語の魅力♪

You tubeでアイルランドのコメディアンの動画見てます。ジョークが聞き取れて嬉しかったり、は?何が面白いワケ?状態になったりしながら、耳を慣らしてます。

リスニング力をつけたい!という方は、ぜひYou tubeでお気に入り動画を見つけてみてくださいね。

You tubeでおすすめなのは、あの動画シリーズだな~。
また次回、紹介しますね。

 

LiliのFacebookページからコメントなどお待ちしております。☆彡
https://www.facebook.com/lili.gohma