海外へ行く人必見〜パスポートの紛失、保管方法〜


Hello, Nobuです!

海外へ行った時に気をつけてもらいたいのは貴重品の管理です。特にパスポート。
紛失してしまった場合の対応方法をご案内しますね。
パスポート

パスポート紛失

もし盗まれてしまったら、急いで最寄りの警察へ向かって

”I had my passport stolen!”

と伝えましょう。
すると、ポリスレポートというものを出してくれるので、それを持って現地の日本大使館へ向かいましょう。

再発行には戸籍謄本が必要!!

持ってるわけ無いですよね。
日本からFAXで送ってもらう必要があるのですが、
自宅に戸籍謄本が無い場合は、これがまた大変です・・・

家族に頼んだり、親戚、知人に頼んだり、
もちろん家族以外だと、委任状も必要になります。

再発行手数料は
10年間有効 16,000 円
5年間有効 (12歳以上)11,000 円
5年間有効 (12歳未満)6,000 円
さらに証明写真代も・・・w

大変なんです。ここまでくると頭が痛くなります><

でも、無くさなければいいんですっw
なので保管をしっかりしてください!

passport

保管方法

ホテルに預けるのはあまりオススメできません。
日本ではなかなか考えられませんが、海外では宿泊施設のスタッフが
客室からものを盗んでしまうケースが少なくありません。

オススメの保管方法は単純で、
肌身離さない。これです!

僕が学生時代にバックパックしていた時は腹巻にポケットを作って収納して
海外にいる間はずっと身につけていました。

今では、旅行グッズを売ってるお店で保管グッズも増えてきてるので、出発前に見てみてください♪
パスポート 入れ物
他の貴重品も同様に盗まれないようにしてください。
それでは!!