無料留学One project〜欧州でミルクティーが飲まれる意外な理由!?〜


ティーミオですどうも。

こっちにきてからずっと気になってたことがあるのよね。

お茶、毎日飲みたいじゃない。紅茶買うじゃない、淹れるじゃない。

するとね毎回、油みたいなの浮くわけ!!

おわかりいただける?これまだ何も手つけてないからね!

膜と言うほうが近いかな?

 

これなんかすごい嫌でさ〜、最初のうちはマグカップとかケトルとか器具の汚れと思って、めちゃくちゃ掃除したんですよ。

でも、落ちないわけ。

(ここからは稲川淳二風に読んでね)

器具を洗ってもダメ、茶葉を変えてもダメなんですね。

あれ、嫌だな〜なんだろな〜なんだろな〜と思って、仕方ないからそのままね、

ずっと淹れ続けて、そんな風に過ごして数週間経ったある日、

夜中ね、喉が渇いたわけですよ。そこで、真っ暗な廊下を歩いて台所に行ってね、

ケトルに水をツツーーーっとそそいでいたんですよ、そしたらね、なんかあれ、おかしいな、これ、変じゃないかなって。

第六感っていうんですかね、そう思った瞬間脂汗がバーッと出て来まして、

おかしい、明らかに雰囲気がおかしいんですよ、手に持っているケトルがね。

違うんですよいつもと何かが。やだな〜やだな〜と思ってね、でもそのままにしておくわけいかないじゃないですか。(シェアハウスだから)

そしてね、意を決してケトルをのぞいたんですよ!そしたらね、いたんですよ。。。

そう、奴…

 

 

 

硬水!

(稲川淳二終了。長かったね。)

 

まあ普通に知恵袋に載ってたんですけどね。

日本は軟水だけどアイルランドは硬水なんですよね、それが原因らしいんです。

なにそれ〜そんなのどうしようもできないじゃん…と思ったらなんと、

ミルクを入れると消えるんだって!!

そんなこんなで、イギリスだとかの硬水地方でミルクティーが定番なのは、

そんな理由もあるらしいっていう小ネタ(?)でした…チャンチャン♪

ちなみにこっちでミルク買おうとするとめちゃ種類あって

しかも当然のことながら英語だからわけわからんのよね。

私最初クソまずいあまり美味しくないのを買ってしまった経験があるので、

それもまとめてみました。

●Low-fat milk…低脂肪乳。クリーミーで濃すぎない。

●Fat-free / Skim milk…無脂肪乳。軽くて低カロリー。

●Lactose-free milk…乳糖不耐症の人向け。私も牛乳は得意じゃないけど味は好き派なので、まずくないならこれにしたい!今度試す。

●Whole milk…赤ちゃん向け?あとお菓子とか料理には適している。

●Self-stable milk…常温保存OK。だから子供のランチボックスとかにいい!らしい

あとは脂肪分の量を%で表示してあったりする。

 

あ〜ん適当訳。間違ってたら教えてください。お願いします。

参考

http://www.healthyeating.org/Milk-Dairy/Dairy-Facts/Types-of-Milk.aspx

https://www.dairycouncil.co.uk/consumers/nutrition/types-of-milk

これを見るとWhole milk が日本でいう成分無調整なのかな?って思う。

だからそれを買ったんだけど、これが…美味しくなくて。水?みたいな…

なので次はLow-Fat を買って見たんだけど、名前だけだと美味しくなさそうだよね。

でもこのLow fat、美味しかった!日本のに近いと思う。

でもやっぱりWhole milkが成分無調整だと思うんだけどな〜ブランドの違いかな…

とりあえず、これからはこっちにしようと思います。

右) TescoブランドのWhole milk 750ml…1€

左) Low fat 500ml…0.75€ 

でした。

ほ〜。勉強になるブログだこと♡

あと牛乳以外のミルクも豊富です。

Non-Dairy Milk というらしい。アーモンドミルクとか豆乳とかね。

 

ちなみに紅茶と同じくらいコーヒーもよく飲まれてて、おしゃれなカフェとかもちろん、街中にあります。

でもこれは最近になってからみたいで、90年代ではコーヒーはほぼ飲まれてなく、インスタントしかなかったんですって。

 

カフェが街に溢れてても私が行ったことがあるお店はマックと面接で行ったスタバだけ。

なんでって?節約大魔王だから。

何かのご褒美とか特別な時じゃないといけない…

でも店頭に並ぶケーキやコーヒーのいい香りに勝てる気がしません。

ので行ったらまたレポートするね!

バイバイティ〜☆

 

※そういえばダブリンでNEROっていうカフェに入ったことがありました。

でもここはドバイにもあったので、全世界チェーン?かな。出張で行った時は社長がポイントカード作ってて、「絶対スタンプ貯まらんやろ…」と密かに突っ込んでおりましたが、今思えばむしろ私が作っておけばよかったかな。