アイルランドで初めてお金を稼いだ話


ハロ〜お元気?

最近アイルランド春だよ〜!お花、色々咲いてるよ!

ということで絶賛求職中!だけど気持ちは浮かれ気味!田中ですどうも〜〜〜

それっぽいところまでは行くんだけどな〜最後の推しが足りないんでしょうかね…

引き続き頑張ります!

 

さて、仕事は見つかっていないのですが、アイルランドで初めてお給料をいただくことができました。

それは

なんと

似顔絵です。

 

きっかけは授業中の落書き。

進級テストが終わった後は自由時間で、クラスのみんなで話し合ってどっか行くとか、なんか食べるとか決めるのですが、

私たちのクラスは結局「お金ないよね〜…」ってことで、さらに「外出たくない〜」ってことで(すげえ怠惰なクラスだった笑)

映画を見てました。半分の生徒は寝てましたね…

暇だったんで、目の前の子を落書きしてました。

そしたら「すごい、あなたは絵が描けるの!!」みたいになって、ワーッてなったの。

先生までもワーッてなんの。

ワーッてなるの…恥ずかしくない? 恥ずかしいわけ…Shy girlだから…

で、ただひたすら描いてた…

 

ここまでは日本でもまあ、あると思うんだけど、その後が日本とは違って、

 

「これ、いくら?」

 

「お金払うよ!」

 

衝撃だった…。

音楽や絵に対する価値観の違いかなぁ、ちょっと感動しちまったよ。

 

だってねその時書いたのこんなだからね。

そしてそのお礼に書いてもらった似顔絵。

かわいい方が私だよ♡

 

そしてこれを皆さんインスタに次々と上げてくれるわけ。

そしてメキシカンガールが拡散(?)してくれるわけ。

「ミオ!似顔絵頼まれちゃった!10でお願いできる!?」

最高!!Gracias Amigo!! Amiga!!

※「Amigo」は男性。女性には「Amiga」と言うそうです(訂正3月22日)

 

ねえていうかメキシコって漢字で書くと「墨西哥」なんだって…衝撃すぎない。

絶対読めないよ。日本語難解すぎるやろう。

 

で、木曜に写真渡されて

「月曜でいいよ〜」「OK余裕〜」

だったのにその日の夜17時ごろ連絡きて

墨「I had bad news」

私 (はあ?こないだのパブで出会ったアイリッシュに実は彼女がいました〜とかかな…)

墨「He fly back to Brazil this week」

って

ディスウィークって、今日木曜日でしょ…えーと…

明日しかないやんけ!!!!どういうこっちゃねん!!!

 

 

ということで怒涛のかき上げだったのでした。

色もつけらんなかったしね。

金曜のテスト勉強をほっぽってね。

久々だったからうまく行くか不安だったけど、すごく喜んでくれて

大量の絵文字 +「You are very artists」というお褒めの言葉もいただけて、

ホッとしました。。。

 

こういう流れの、初お給料でした。

う〜んいい国だな。。。笑

働いていた頃と違って自由な時間がたくさんあるので、いつでもやりたいことができて幸せです。

 

またね!バイバイティ〜☆