One direction ナイルとアイルランドの関係


Hi Fujiです

洋楽はみなさん好きですか?僕は英語の勉強も兼ねてよく聞いています。ジャンル問わず何でも聞いているのですが、その中でもOne directionはよく聞いています。

そのOne directionのメンバーのナイルの出身地がアイルランドなんですね。たまに、ナイルがアイルランド出身だから興味があってアイルランドに行ってみたい、という方もいらっしゃいます。僕自身そもそも留学生の方から聞いて知りました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-14-51-44
出典:www.fanpop.com

留学の国を決めるというのはそういう英語以外の部分でいいと思います。日本人は完璧主義な人種と言われているだけあって、オーストラリアはなまりがある、アイルランドはなまりがある、カナダは発音がきれい、など学ぶ場所での英語を相当気にしていますが、その学ぶ場所の影響が出る人はほとんどいないはずです。なぜならそもそも日本語なまりの英語だからです。日本語なまりの英語を脱出するだけでも大変です。そのあとにオーストラリアなまりとかアメリカ英語、イギリス英語などの差が出てくるでしょう。1年ほどの留学で影響が出る人はほとんどいないでしょう。

自分はアメリカ、カナダ、アイルランド、オーストラリア、イギリス、フィリピン、スリランカの語学学校、高校、大学を実際に訪問し授業を受けましたが、英語以外の部分で国を決めるのが良いと思います。

たとえば、オーストラリアであれば海が近くにあって、自然もたくさん。イギリスであれば洗練されたイギリス文化。アイルランドであれば日本人、アジア人が圧倒的に少ない環境。などなど。

日常英語を身につけたい、という目的だけでは国はなかなか絞れません。留学は英語を学ぶだけのものではありません。むしろ英語以外の部分を学ぶ機会が盛りだくさんの経験です。

One directionのナイルが好きだからアイルランドに留学。
海が好きだからオーストラリアに留学。
アメリカがかっこいいからアメリカに留学。

英語以外にその国に何を求めるのか。悩んでいる人は考えてみてください。その理由がないと、なかなか現地でも勉強ばかりになってしまい、つらい思いをすることが多くなってしまいます。

see you soon