オンライン英会話 無料体験 20時間以上総まとめ


オンライン英会話

アイルランド留学Driveから留学、英語に興味がある皆さんのために各オンライン英会話の無料体験レッスンをなんと合計約20時間もの無料英会話レッスンをご紹介!!

英語やりたいんだけど何からやっていいかわからないなあ

留学行く前にちゃんと英会話の練習しておきたいなあ

留学帰ってきても英語をちゃんと使いたいなあ

そんなあなたは悩んでるくらいなら、まずはいくつか実際に英会話レッスンを受けてみましょう!気に入ったものがあれば継続するも良し、自分に合わないなあと思えばそれも良し、まずは試さずにはわからないので、まずは気軽に無料レッスンでその一歩を踏み出してみましょう!

vipabcの無料体験レッスン

スタッフがvipABCオフィスヘ行ってきました!

オンライン英会話ですが、日本にもちゃんとオフィスがあり日本オフィスには30名ほどのスタッフがいらっしゃいます。きれいなオフィスでイベントをされていることもあるので、足を運んでみてくださいね!

vipABCが他と異なる点は多々ありますが、授業に関して大きく異なるのは1回45分であること、そして少人数制ということではないでしょうか。オンライン英会話といえば1回25分、そして1対1でのレッスンというイメージですが、vipABCでは違います。授業時間が長いのは受講者としてはありがたいですが、少人数制にも理由が。マンツーマンで話していても、英語に詰まって黙ってしまう時間があります。その時間、マンツーマンであれば何のプラスにもならない時間ですが、少人数制であればその時間で他の人の英語を聞くことができるのです。他の人の英語を聞くことで刺激にもなり、もっと勉強しよう!という気持ちにもなりますよね。そんな理由があって少人数制が採用されています。(もちろんマンツーマン授業もあります。)ちなみに、他のオンライン英会話では特定の時間に空いている講師が出てきて選ぶ、という形が多いですが、vipABCでは受講者の予定に講師をあてはめていくというシステムが取られているため、講師側の都合で授業が受けられないということのないよう工夫がなされています。

今回お話を伺って強く感じたのが、「お客様第一主義」ということ。日本でよく聞く”お客様は神様”ですが、オンライン英会話の会社ではお金を払いながら授業を受けていない休暇会員が重宝されることが多くあります。授業がなければ講師の給料も発生せず、それでも会員からは会費が入ってきます。低コストで運営されているオンライン英会話ではそこが重要になることが実際多いとのこと。
vipABCはそんなことはなく、むしろ授業を休みがちになっている会員のコーディネーターの評価が下がる仕組みになっているそう。しっかり計画的に英語を勉強して卒業していってほしいという思いから、会費だけを払って授業を受けないという状態に陥らない工夫がなされています。最初に設定した学習期間を過ぎると授業が受けられなくなることもあり、他のオンライン英会話とは異なる本気を感じますね。

・特徴

このオンライン英会話vipabcを運営するVIPABC株式会社は、2004年にシリコンバレーで生まれた「iTutorGroup」というEdTech(教育×テクノロジー)企業が母体となっています。アジアを中心としてグローバルな実績を持つvipabcは、「スクール品質をオンラインで」というスローガンのもと、技術開発力を強みとしてSkype通話ではなく独自のプラットフォームを使用した授業を開講しています。

プラットフォームでは、「もっとゆっくり話してほしい」や「もっと自分の話させてほしい」といったテンプレートの文章があり、先生に伝えたいことを日本語で選択ると先生に送信されるようになっています。同じように通信上の問題があった際もテンプレートの文章を選択することができ、こちらは技術担当のスタッフへ送信されるため即材に対応がなされます。受講者の姿が講師からは見えないというのも他の英会話教室とは異なるところ。また、全てのレッスンが録画されているため共有された画面などを使って簡単に復習することができます。20,000の講師陣は全員がTESOL/TEFL保持者、3年以上の経験車95%というところからも質の高さが伺えますね。vipabcでは日本人のコーディネーターが申し込み前にカリキュラムを組んでくれますが、コーディネーターからのサポートも手厚く、だからこそレベルアップ保証制度が成り立つのですね。

・料金
そんなオンライン英会話vipabcの料金体系は受講ペースによって3種類。楽々レッスンコース、取り放題コース、毎日1レッスンコース。1ヶ月8回の授業が受けられる、週末しか時間がとれないという社会人の方にぴったりな楽々レッスンコースは18,225円/月(24ヶ月契約で200レッスン購入の場合)。そして毎日受けたい!という方に向けた毎日1レッスンコースは22,680円/月(9ヶ月間契約の場合)。最後に受講回数に制限のない取り放題コースは47,250円/月(12ヶ月契約の場合)。一見他のオンライン英会話と比べると高い気もしてしまいますが、レッスン時間が25分間というところがほとんどの中でvipabcはなんと45分。まさにスクール品質をオンラインで、ですね。高質オンライン英会話、試してみる価値ありです!

vipabcのここがすごい!


ネイティブ講師の数やその質、サポート体制は間違いなし。フィリピンやその他の国の大学生が授業をしているという会社もある中で、英語を教える資格を持ったネイティブ講師の授業が受けられるvipabcのサービスは嬉しいですね。

・あの窪塚さんも利用するvipabc

ハリウッドでも活躍される窪塚洋介さんが、お仕事で英語を使うために利用するのがこのvipabc。大舞台で活躍される方が利用されているなんて、私もこのvipabcでお仕事を頑張りたい!という気持ちになりますね。

vipabcを受けた方の声
「2週間学習しただけなのに、リスニングが明らかに上達しました。話すことにも全く緊張しなくなりました。このまま学習していけば絶対もっとペラペラになると思います。今後に期待したいです!」(50代メーカー勤務)

「初めてプライベートレッスンを受けたのですが、やはり英語学習にスピーキングの練習は大事だと痛感しました。上達しているのが目に見えて分かるので嬉しいです!Tim先生、ありがとうございます。」(50代公務員)

「卒業と同時に英語を忘れてしまいました。でも今はJamie先生のおかげで学生時代以上の英語力が身につきました、嬉しいです!」(30代専業主婦)

私が実際にvipabcを受けてみました!

無料体験内容:レベルチェック
1回の授業時間:80分(うちレベルチェック15分)
無料レッスン回数:1回

実際のレッスンを体験させてくれる他のオンライン英会話と違い、体験レッスンというよりは提案です。まずネットで電話番号を登録し、その場では体験日時の設定はできず後日電話がかかってきます。私の場合は翌日にスタッフから「レッスン当日は60〜90分かかります。担当がまだ出社していないから出社後連絡します」という旨の電話がかかってきました。結局翌日に電話がきて、そこ5日後のレッスンを予約しました。夜の最終は21時スタートだそうで、その時間でした。レッスンの前日または当日に再度確認の電話がかかってきます。

当日はまず担当者からの電話がきて、その電話でブラウザを立ち上げてホームページに繋いで…という説明をされました。その後プラットホーム内で会社やサービスの概要説明をされます。間に10〜15分のレベルチェックを挟んで、そのレベルチェックを踏まえての授業回数・プラン提案でした。
vipabcのプラットホームはこちらから講師の顔は見えますが、こちらの顔が講師側には見えないようになっています。個人的には顔が見えたやりとりの方がやりやすかったですが、先生はとても表情豊かに、リアクションも大きくしてくれていました。

最初に名前・出身・職業という自己紹介から入り、その後は最近の休暇で行った場所とその思い出を詳しく話します。文法的に正しくないところはその都度自然な英語に直してくれるので、とてもためになりました。24ヶ月200回で約44万円と費用が高く簡単に出せる金額ではありませんが、質は間違いなく良いだろうと感じました。

★vipabcの特徴☆
 ・講師全員が国際的に認定された国際英語教員資格(TESOL)を取得だから
  高品質なレッスンが可能
 ・世界トップクラスの講師数!世界80ヶ国20,000人以上のグローバル講師が
  在籍するから好きな時間にレッスンがとれる
 ・会員数は世界最大級!サービス提供から
  20年で述べ1億8千万レッスンレッスン以上の実施実績
 ・シリコンバレー開発の特許取得済みAIシステムにより、
  一人ひとりに合わせたレッスンを受けることが可能
 ・ライフスタイルに合わせた24時間365日レッスンが可能。早朝深夜帯もOK。
 ・専任語学コーディネーターがあなたを強力にバックアップ
 ・45分のレッスン時間でたっぷり英会話。
  業界では25分1コマが多い中、圧倒的スピーキング量を確保。
 ・スカイプ英会話とはもうおさらば!
  独自開発のオンライン学習プラットフォームで通信安定
 ・受講したレッスン動画を視聴したり教材をダウンロードできるから、
  復習で英語力が伸びる
 ・目標達成のための成果保証、奨学金、学習習慣化サポートなど、
  あらゆる面から受講者様をサポートします!



hanaso

・特徴
安価、しかも講師の質が高いということを売りにしているオンライン英会話hanaso。25分あたりの授業料が167円〜というから驚きですよね。安さだけではありません。採用には厳しい基準を設けるだけではなく、授業で使える簡単な日本語研修も行なっているそうです。英語が本当に苦手!という方にも受けやすくなっているということですね。

・料金
オンライン英会話hanasoの料金体系は月の受講回数によって設定されています。月8回プラン:4,000円/月、月12回プラン:5,700円/月、月16回プラン:7,200円/月ですが、もちろん毎日レッスンを受けられるプランもあり!毎日25分プラン:5,800円/月、毎日50分プラン:9,600円/月。でも、月8回受けられるといっても気づいたら受けないままになってしまった!なんてことがあったらもったいないですよね?そんな方には週2日25分プラン:3,800/月。無理のないペースで、ペース管理をしながら学習を進められます。これが週2日50分になったプランは5,800円/月。ちなみに、すべてのプランは初月半額の嬉しいオファーが!週2日25分プランなんて1,900円ですよ?!安いです。気軽に始めてみたいなーという方はぜひオンライン英会話hanasoをお試しください!

私が実際にhanasoを受けてみました

無料体験内容:テキスト使用の日常会話
1回の授業時間:25分
無料レッスン回数:2回

オンライン英会話無料体験レッスン用テキストあり。初めてでもしっかり会話が進むように工夫されたテキストで、特に緊張などもなく受けることができました。体験授業25分間、自己紹介や趣味についてみっちり会話ができるように構成されています。仕事のことから趣味、家族のことまでざまざまな会話が楽しめました。また、2回目の体験授業はニュースや文法、フリートークなどから選ぶことができます。講師選択については希望の時間帯に空きがある講師が出てきます。その講師ごとのプロフィールや経歴も見られるので、体験レッスン前に自分に合いそうな講師を選ぶことも可能です!

少し残念だったところは2回のオンライン英会話無料体験レッスンがあるので、せっかく受けるのであればフィードバックがあるとより嬉しかったなということです。他には特に気になったところもなく、他の教室と比べても話しやすい授業・先生だったなという印象です。



【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが700円~

・特徴
オンライン英会話エイゴックスの特徴といえば、なんといってもネイティブ講師がたくさん在籍していることではないでしょうか。そしてネイティブ講師の国籍も豊富!アメリカやイギリス、カナダはもちろん、アイルランドや南アフリカまで。そして日本語と英語のバイリンガル講師もいて、フィリピン人講師やジャマイカ人講師もいます。講師の国籍も選べるので、体験授業だけでは迷ってしまいます。

・料金
ネイティブ講師とフィリピン人講師では授業料が異なるので、エイゴックスの料金体系はポイント制。ネイティブ講師・バイリンガル講師は1レッスン(25分)あたり100ポイント、フィリピン人講師は20ポイントとなります。購入ポイントの期限は1ヶ月ですので、月末で締められてしまう心配もなく嬉しいですね。月100ポイントコース:1,000円/月から200ポイント:1,980円/月、800ポイント:7,500円、5,600ポイント:39,200円まであります。例えばネイティブ講師の授業を月8回受けたい人は7,500円の800円コースですが、もちろんネイティブ講師とフィリピン人講師を組み合わせることも可能です。このポイントは一括でなくてもその都度購入(10ポイント120円〜)することもできるので、ちょっと英会話受けてみようかなという方にはとても嬉しいですよね!

私が実際に【エイゴックス】ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが700円~を受けてみました

無料体験内容:フリートーク等
1回の授業時間:25分
無料レッスン回数:1回

私が受けたのは50代くらいのカナダ人の先生でした。無料体験でもネイティブの先生の授業を受けれるのはお得感ありますね!講師選択は自分ででき、その講師の簡単なプロフィールやお気に入りに登録されている人数も見ることができます。

ネイティブの授業が簡単に受けられるのは他にはあまりないメリット。長年英語を教えている経験豊富な講師だったこともあり、あっという間の30分でした。フリートークを選択しましたが、過去に日本の高校や大学で英語を教えたり留学業界で働いていたりした経験があるそうで、その時の話や直近日本に観光に来たときの話で盛り上がりました。交友関係も広そうな先生だったので、これまでに行った国の話をするとその国の友達いるよ!という形で話を広げてもらえました。勉強に使えるサイトも教えてもらえたことが良かったです。これまで受けた英会話の授業の中でも楽しい授業で、また受けたいです。残念なところはさほど思い浮かびませんが、初めの会員登録の際、本会員となったときのためのクレジット情報が必要になるところが少し残念。無料期間7日間を過ぎると自動的に有料会員となるため注意が必要です。



100%コミット英会話【englishcentral】

English central

・特徴
オンライン英会話English Centralの特徴といえば、英語力向上に100%コミットした「全額返金保証」!!学校独自の評価レポートだけでなく、外部スピーキングテストも対象となります。実際英会話習って英語力上達するの・・・?って心配になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのときにこの保証制度があると嬉しいですよね!まずは保証対象の3ヶ月からでも、トライしてみてはいかがでしょうか??
提供されている動画を見た数によってオンライン英会話授業を受講できるプレミアム会員(動画10回で1授業が目安)、1日1回受講できるリッチ会員、2回受講できるWリッチ会員、そして受講回数無制限のプラチナ会員と、ご希望の受講回数によってコースを選択することができます!

・料金
長期申し込みになればなるほど料金がお得になっていくのも嬉しいポイント。1ヶ月の申し込みであればプレミアム会員:3,200円/月、リッチ会員:6,480円/月、Wリッチ会員:10,800円/月、プラチナ会員:13,800円/月。それが1年間申し込むと、プレミアム会員:1,917円/月、リッチ会員:4,534円/月、Wリッチ会員:7,559円/月、プラチナ会員:9,584円/になります。月額1,917円なんて他の教室と比べてもお安いですよね!

私が実際に100%コミット英会話【englishcentral】を受けてみました

無料体験内容:フリートーク
1回の授業時間:25分
無料レッスン回数:1回

100%コミット英会話【englishcentral】を受けた感想

担当は20代くらいの女性講師でした。体験授業後には文法と単語、リスニング力、流暢さ、スピーキング力、発音5つの項目ごとに評価された成績表が送られてくるので、体験授業1回で自分のレベルを知ることができます。

そして、他の教室と違った良さは、当日のレッスンが録音されたものを後から聴くことができることです。自分の英語を客観的に聞く機会なんてめったにないので、すごくためになりました。一緒に送られてくる自分が使った誤った表現を確認しながら、自分の実際の発言が聞けるというのがとても良かったです。3日以内に有料会員になると最大61%オフのサービスもあります!
ただ、オンライン英会話体験用カリキュラムがなさそうなレッスンでした。まずは自己紹介から始まりますが、その後聞かれる質問が仕事や趣味のことから突然好きな動物のことに移ったように、それぞれにあまり繋がりがなかったので、繋がった質問であればもっと会話を楽しめたように思います。



■DMM英会話




・特徴
あの誰もが知るDMM英会話。CMでもおなじみですよね。そんなDMM英会話の強みはなんといっても講師の国籍。フィリピン人のみ、というところやフィリピン+ネイティブ国数カ国というところが多い中で、DMMではネイティブを含めた99カ国以上の講師陣がわたしたちを待ってくれています。しかも難関大学の大学生や卒業生など採用率5%の採用基準を突破した講師ばかり。教材も7,000以上の無料教材が揃っているため質の心配はまったくなし。日本人講師もいるので、英語は初めてで心配という初心者の方も安心ですね!

・料金
DMM英会話のプランは、どれを取っても毎日英会話の練習が可能。まずはネイティブ講師の授業を受けるかどうかを選択。ネイティブ以外の92カ国の講師から選べるスタンダートプランと、それに加えてネイティブ講師からも選べるプラスネイティブプラン。途中で変更も可能なため、慣れてきたらプラスネイティブプランという選択肢もありますね!それぞれのプランの中に、毎日1レッスン、2レッスン、3レッスンのコースがそれぞれあります。スタンダードプランの場合はそれぞれ5,980円/月、9,980円/月、13,980円/月、プラスネイティブプランの場合はそれぞれ15,800円/月、31,200円/月、45,100円/月。自分に合ったプランを探してみてください!

私が実際にDMM英会話を受けてみました!

無料体験内容:フリートーク等
1回の授業時間:25分
無料レッスン回数:2回

DMM英会話の無料体験内容は、フリートークやオリジナル教材、また市販教材から選ぶことが可能。ネイティブ講師以外を選ぶことができます!私は2回ともフリートークを選びました。1回目の講師はギリシャ在住の27歳女性、2回目の講師はメキシコ在住の35歳女性。なんとメキシコ在住の講師はカリフォルニア出身のメキシコ在住とのことで、ネイティブ講師の授業は受けられないはずの体験レッスンでネイティブ講師に出会うことができました。

どちらも自己紹介→フリートークを選んだので、まずはお互いに軽い自己紹介をしてから趣味の話に。1回目は旅行の話から他国の宗教の話、それについてどう思ったか、など日本語でも少し難しいなと思うテーマでしたが言いたいことを汲み取ってくれて適切な表現をチャットで教えてくれました。2回目は旅行の話からフライトの話、これまでの旅行でのトラブルや旅行の良さ、旅行の時には欠かせないものなど同じ旅行というテーマから全然違った話になったのが面白かったですね。どちらの授業でも分からない表現は丁寧に教えてもらうことができ、授業後のフィードバックでも分からなかった表現をまとめてもらえているのが嬉しかったです。