アイルランドの水道水は飲料水??


oneproject-blogtop

水道水が飲める国はたった15カ国

今回はアイルランドの飲料水についてさくっとお伝えいたします。はい、タイトル通りの内容です笑 海外の水道水をそのまま飲むことに危険性が孕んでいる事は知っている方が多いかと思います。ブラジル人の友人が日本に遊びに来た際に、私が水道水をそのまま飲んでいる姿を見て驚いたのをよく覚えています。 実は水道水を飲料水として飲める国は15カ国しかないんです。先進国でも飲めない国も少なくないんですよ?もちろん水は体調に直結する大切な要素なので、留学や旅行前には水道水について調べてから旅立ちましょう。もちろんアイルランドに限らずです。

ed7b928de7189862cd8e683208712f92_s

アイルランドの水道水は安全!

結論を申しますと、アイルランドの水道水は飲むことができます!安全です!しかしながら、注意していただきたいのが、蛇口を捻って出てくる水が硬水という点です。日本は軟水の国なのでお腹の弱い人は気をつける必要があります。もちろん、アイルランドに留学した人の中で水が合わなくて急遽帰国することになったという方は(あくまで私の知る限りではありますが)いないので気にしすぎもよくないかもしれませんね。

ec487603f3478678c9bfa9a73ae49bf0_s

軟水と硬水の違いは?

留学とは関係ない知識ですが、水は含まれているマグネシウムとカルシウムの量によって、軟水と硬水に分けられます。

・硬度120ml以上の水は硬水
・硬度120ml未満の水は軟水

水にこだわる方はわかると思いますが、硬水の方がマグネシウムとカルシウムのおかげで飲みごたえがあります。アイルランドを万全な体調で楽しみたい方は、€1ほどで500mlのミネラルウォーターを購入することができるので安心してください!