無料留学 One project〜海外に行くとたくましくなる?①〜


Hi Liliです。

今、フライドポテト、ナゲットを食べながらコーラを飲むというアメリカンな時間を過ごしています。やばい、これは太る。。。

海外に長く旅をしていたり、海外で長く何かに挑戦した経験がある人と接すると、

たくましいなぁ。

小さなことでグジグジしなそう。

なんか強そう。

と思ったことありませんか。

私はよく感じていました。たまに強烈すぎる人もいて、苦手意識を抱いたことも。

自分はこの旅でどれだけたくましくなれたかはわかりませんが、最近「あー、これは旅の経験があったから乗り越えられたな」と思う出来事がありました。

ロンドンの空港でのこと。朝から何も食べていなくて、震えるほどお腹が減って大変な時にスーパーでやっと手頃な値段のサーモン丼?を買って、ベンチに座り、さぁ食べよう!とパックを開けたのですが、スプーンがないことに気づきました(;_;)

ウソでしょ、もう空腹限界なんですけど。

色々考えた結果、思い出したのはスリランカでの生活。毎日手でカレーを食べていた。そうだ、そういう食べ方も世界にはある。

そして、トイレに行き、手を洗い、サーモン丼を手でキレイにいただきました。手の使い方とか、まだ覚えてた!

といっても、そこはイギリスで、スリランカとはマナーが違うので、私の手で食べる姿見て気分を悪くする人もいると思ったので、隅っこでこっそり食べてました。

このようにして、空腹の危機を乗り越えることができました。

でも、今考えたら、スーパーに戻って聞けばスプーンもらえたのかな?(^_^;)

冷静になれないほどの緊急事態でした。

スリランカの人たちに感謝です。

↓スリランカで食べていたカレー🍛