なぜアイルランドなのか


Hi Fujiです

このシーズンは留学フェアが多く、各国の語学学校担当者が日本に訪れています。たくさんの学校の担当者と話す機会が多く、ミーティングたくさんなシーズンです。

そんな中でとてもよく聞かれます。

「なぜアイルランドをメインにやっているんですか?」

普通の疑問ですよね。ビジネス的に見たらとてもマーケットの小さい国です。日本人は観光でもなかなか訪れることのない国です。アイルランドなのかアイスランドなのかよくわからない、という人が多いと思います。

留学主要英語圏は6カ国です。アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、イギリス、そしてアイルランドです。もちろん各国特色ありますが、日本人が英語を学ぶ上ではアイルランド以外の5カ国はあまり変わらないと思っています。自分は旅行とかではなく、留学としてほとんどの国に行っています。

じゃあアイルランドと他の5カ国で違う点はなんなのか。それは「日本人がいるかいないか」です。アイルランド以外の5カ国は日本人がたくさんいます。もう既に留学国として認知もされていますし、日本人を受け入れる土壌もある。そして観光としても人気なので留学以外でも訪れる機会があります。

「留学が失敗した」という人は残念ながら少なくないです。ちなみに自分も最初カナダに短期留学していましたが、客観的に考えて「失敗した」と言えます。その原因は「日本人とばかり一緒にいてしまった」ということです。これを留学前に読んでる人は「せっかく海外に行ったのにそれじゃ意味ないだろ、ばかだなあ」と思うかもしれないですが、もちろん誰も日本人とのコミュニケーションを求めて留学しているわけじゃありません。そもそもがシャイで内気な日本人です。そして完璧主義なところもあります。そんな日本人が初めての人がたくさんいる海外で振る舞うのは簡単なことではないです。それが苦手な英語ならなおさらです。言いたいことも上手く言えない。本当は友達を作りたいけどうまく作れない。そういうことを続けていくうちにかなり辛くなってくるんです。「あー、もうぜんぜん友達できないな。友達はいるっちゃいるけどぜんぜん話せないな」とか思っていると「あ、日本人だ。まずは日本人の友達から作るか」という感じで日本人へ流れていきます。そして話しかけた日本人も同じような悩みを抱えています。久しぶりに日本語を話し、久しぶりに言いたいことも言えるし、言われていることも理解できる。そしてその日本人同士は仲良くなり、グループ化していきます。「あそこ行った!?行ってないの?一緒に行こうよ!」まだ行っていない観光スポットに一緒に行ったりします。今までの英語が通じずにもじもじしていた経験からするととんでもなく楽しいです。そして留学は観光になっていきます。短期留学の場合すぐに時間は経ちます。「とっても楽しかったなあ!友達もできたし!英語もまあまあ話せるようになったし!」これで終わりです。きっと出発前に目標としていた英語力とは程遠いはずです。

もちろん楽しみながら留学するのも大事ですよ。日本人の友達とも観光とか行きたいな、と思っているなら全然OKですよ。でも、本当に英語を集中して習得したい、と思っている人ならこうなってはいけないですよね。

本当に英語を集中して習得したい、と思って海外に留学するなら日本人のいない、日本語を使う必要も機会もないところに行くべきなんです。留学に行けば英語が習得できるわけじゃないんです。留学はお金もかなりかかります。時間もかかります。日本人のいっぱいいるところに留学に行くというのは僕はぜんぜん賛成しません。それは日本で英会話スクールに通うのとあまり変わらないと思っています。

アイルランドには日本人ぜんぜんいないんです。学校内で自分だけが唯一の日本人なんていうことも普通によくあります。世界中からはたくさん留学生はきています。英語を使う機会だらけです。無理矢理でも使わないと生きていけないです。

本気ならそういうところ選ぶべきだと思っています。だから私たちはアイルランドをメインで勧めています。同業者からも「なんでそんな小さいマーケットでやっているんだ」と笑われますが、関係ないんですよそんなことは。ほとんどの人は一生に一度の留学ですよ。失敗してほしくないんですよ。失敗したと思ってしまう人が増えて、海外に行く人が減ってほしくないんですよ。せっかく地球に生まれたんだ。世界出るべきじゃないですか。もったいないじゃないですか。世界はとっても広くてとってもエキサイティングなんですよ。僕も20カ国くらいしか行ったことないですが、もっと行きたいですよ。

留学を失敗した、なんて人がこれ以上出てほしくないんですよ。お金エージェントにかけすぎた、なんて思ってほしくないからカウンセリング料を私たちは取っていません。お金がなくて諦める人が出ないように授業料の最低価格保証をしています。他のエージェントに負ける気なんてしないんですよ。

留学の大成功はわかんないです。どうやったら大成功になるかはわからない。でも失敗しない方法はわかっています。成功の理由は人それぞれでも、失敗の理由はいっつも同じなんです。

失敗する人が0人になる未来を作りたいと思っています。

see you soon