なぜ世界を意識するのか


Hi Fujiです

きっと留学やワーキングホリデーを考えている人は少なからず海外、世界を意識していますよね。
英語が話せるようになりたいとか、海外で働きたい、外国人の友達を作りたい、などなど

僕も海外を子供の時からずっと意識してきました。
初めは単なる憧れでした。

中学生の頃に初めてStarbucksに連れて行ってもらったんです。
中学生の僕から見るとStarbucksはあまりにオシャレで、
フラペチーノを噛まずにちゃんと伝えられる自信もなく、
入るのにかなり勇気のいる場所でした。

スクリーンショット 2015-12-05 12.30.59

 

そしてそこで僕の人生を大きく変えるものと出会いました。

そこでは日本人の会社員がMacを広げて目の前の外国人とビジネスの話をしていました。
「ジョン、今回のプロジェクトはうまくいきそうだな!」
みたいな。その頃は英語なんて全くわからないので、こんな感じのことを話してそう、という妄想です。

その姿がもう、とんでもなくかっこよかったんですね。
俺もジョンと話したい!ジョンにプロジェクトの進捗をスタバで話したい!
と思いました。

その頃から、
スタバに行く
Macを買う
ジョンと知り合う
というのが小さな夢になりました。

別に特別大きい夢でもないですが、
いまアイルランドや世界で仕事をしているのは、
この小さな夢を一生懸命に追っていたからです。

みなさんにも何か海外を意識する理由があるはずです。
楽しいことばかりではないので、その理由がないと頑張れません。
理由に正しさも、間違いもないです。
どれだけ強くそれを思っているかが重要です。

改めて考えてみてください。
なぜ海外を意識するのか。

a60b56d0368aea80018daa903ba59767_s

 

私たちが語学学校授業料を最安値保証をしているのは、
コストを下げてもっと海外に行きやすくするためです。

僕は何回か留学をしていて、
結構な額を使っています。
いま考えるともっともっと抑えられたらなあ、としみじみ思います。

最安値を保証できているのは、
直接語学学校と1校ずつ提携をすることによって関係性を深くして、
利益を留学生の方々に還元しているだけの話です。

もっともっと、
世界を目指すための小さな夢が実現しやすい未来になるために、
私たちは全力で応援、サポートしています。

思っている以上に世界は広いし、
思っている以上に簡単にその広い世界に飛び込んでいくことができます。

たくさんの小さな夢を叶えていくお手伝いができれば最高に幸せです。

see you soon