アイルランドでチケット転売を防止する法案が可決へ!〜アイルランド留学最新ニュース~


みなさんこんにちは。本格的な夏休みが始まってきましたね。外出やイベントへ出かける方も多いと思います。

そこで今日のアイルランド最新ニュースは、アイルランドとイベントチケットに関するニュースです。(え?どんな関係)

なんと、アイルランド政府はダフ屋行為を徹底的に取り締まる法案の可決に向けて動き出しているのです。

ニュースはこちらから↓↓↓

 

iFLYERニュース

アイルランドでチケット転売を防止する法案が可決へ!

アイルランドでは、1000人以上のキャパを有する音楽やスポーツなどのエンターテイメント施設を「指定施設」とし、そこで開催されるイベントが取り締まり対象となるとのことです。チケットの転売を行う際、チケットを大量購入するための bot と呼ばれるソフトウェアが使用されていることが多い中、その bot の使用も禁止されます。これによって、転売を購入時点から抑止することができるんですね。 現在、この法案は内閣の合意を経て可決へ着々と動き出していて、正式に可決されれば、2020年の「UEFA EURO 2020」までには施行される見込み。 この法案によって、エンターテイメント業界は大きく変化を遂げると予想されています。

 

どの国でもあるチケットの転売対策についてのニュースですね。日本でももちろん問題となっていました。日本と海外では音楽業界のビジネスモデルが少し違うようですが、やはり日本でも転売対策は始まっていました。

オリコンニュース参照

海外の最先端事例に学ぶ 日本のライブ業界が参考にしたい「3つの視点」

17年3月、グラミー賞を受賞したばかりの英シンガー・ソングライター、エド・シーランの世界ツアーが発表された時、ライブ・ネイションは「ヴェリファイド・ファン」(Verified Fan)という新たなチケット販売システムを導入したんですね。

世界中で話題のエド・シーランが日本にツアーで来日しましたね!なるほど、この時にこのシステムは使用されていたんですね。

大人気のエドシーランですが、イギリス国籍として知られていますが、実はアイルランドとイギリスのハーフなんです!彼のチャーミングな赤毛がアイリッシュの雰囲気がありますね!彼のアイリッシュ系は彼の歌にも出てきてるんです♪「Galway Girl」という歌は、イギリス人であるエド・シーランが、ゴールウェイで1人のアイルランド人女性と出会って、楽しい一夜を過ごすという内容の歌で、このGalwayっていうのはアイルランド西部にある地名ですね。なんと撮影もGalwayでされています。是非見てみてくださいね。

 

いかがでしょうか?曲調もアイルランドのケルト音楽の要素が入っています♪アイリッシュパブもちゃんと映ってる!!エド・シーランとアイルランドの意外に深い関係があったんですね(^^)

PS. Galwayは乗馬でも人気なエリアです☆広大な大地アイルランドで乗馬留学をされたい方は是非ご相談くださいね。

ではみなさまHave a beautiful day.

アイルランド無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考