社会人が多い!年齢層の高いアイルランド語学学校口コミ・評判ランキング!!


アイルランドの特徴別語学学校ランキング、まずは社会人編です。アイルランドは社会人の方のご留学にも多く選ばれます。もちろんアイルランドを選ぶ理由として「日本人が少ない」という点は学生の方々と変わらず挙げられるかと思いますが、「他の主要留学国には学生が多そう」というお声を耳にすることも多くございます。確かに私も学生時代は留学先といえば”オーストラリア” “アメリカ” “カナダ” “イギリス”…と思っていました。

日本人が少なくて、そして日本人学生が少なそう…そう思ってアイルランドを留学先として選んだとき、語学学校に来る学生の平均年齢が気になるという方は多くいらっしゃいます。そのような方の「年齢層が高い学校」というご希望に合う学校はどのような学校があるのでしょうか。これからアイルランドに留学したい社会人のあなたに向けて、語学学校を3つご紹介致します!

Alpha College of English

まず一つ目はAlpha College of English。年齢制限を敷いているわけではありませんが、それでも平均年齢が27〜28歳という高さ。大手語学学校Eurocentresのダブリン校でもあります。お仕事の合間に来られる方も多いため、お仕事のお休みを使った短期留学でもしっかり英語力を上げられる工夫がなされています。他の学校と比べるとアクティビティなどは少なくなりますが、「遊ぶよりも勉強をしたい!」「ビジネス英語を学びたい!」という方は学習に集中しやすい環境になるはず。学校としてもそのような学生さんを求めており、特定の業種、職種に特化した英語のクラスなども充実しています。50歳以上の方に向けた50+プログラムもございます!

EC Dublin 30+

そして次は大手語学学校ECのダブリン校(30+)。2018年にオープンしたECの中では1番新しい校舎ですが、その中には30歳以上の方に限定した専用フロアがあります。ECの人気プログラム「30+」ですが、そのプログラムがダブリンにもあるのです!マルタに本部があるためヨーロッパの学生が多いEC。それだけでも日本人としては大きなメリットに感じてしまいますが、ECといえば手厚いサポートが魅力です。留学する前からECオンラインを利用することができ、アクティビティも豊富。入学前日にはウェルカムパーティーがあり、無料授業も定期的に開講されております。アイルランドで語学学校を探されている30代以上の方はダブリン校の30+を検討なさってみてはいかがでしょうか?もちろん年齢制限のない通常のプログラムもございます!

Kaplan International Dublin

留学を考えた方なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。主要英語圏に約40校を展開する超大手語学学校のKaplanも、ダブリン中心地にキャンパスを構えています。質を求めるならKaplanは間違いなし。80年以上もの間教育提供を続けてきたそのノウハウを使って、オンラインコンテンツも利用した独自の指導方法を開発しています。Kaplanは年齢制限がされているわけではありませんが、他の学校と比べると高い授業料を払ってでも質を求める学生が集まるという点で社会人留学にお勧めできる学校の一つです。もちろんビジネス英語コースもございますし、長期留学の方にはお得なパッケージも。校舎もとてもきれいでスタッフとの距離も近い学校です。

アイルランド無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考