アイルランド留学〜学生ビザでも働けるアルバイト&インターン〜


アイルランドへの留学が人気な理由として、

『学生ビザでもフルタイムのアルバイトやインターンができる』

という点です。

ミーティング

アイルランドでは語学学校へ25週間以上通学する場合、週20時間まで働くことができます。また、夏と冬のその期間はフルタイムで働くことも可能です。さらに、その後10週間のホリデイという期間をもらうことができ、そのホリデイの中では週40時間まで働ける権利があります。規定がよく変わるため随時確認する必要がありますが、主要留学先で学生ビザでフルタイム働ける国はアイルランドくらいです。

もちろん留学の最大の目的は英語の習得というところですが、その学んだ英語をどう使うかも非常に重要です。留学の目的は英語の習得ですが、英語習得の目的はきっと人それぞれですよね。仕事で使いたかったり、海外に住みたかったり。「英語を使って仕事がしたい!」という人なら英語を学ぶだけでなく、実際に海外でアルバイトから使ってみるのが一番の近道のはず。その目的のためにあるのがワーキングホリデービザなのですが、アイルランドでは学生ビザでも働くことができるんです!学ぶだけでなく、実践力もつけたい!そんなわがままな人にはぴったりの国がアイルランドです。

学生ビザでも働ける他の国は?

他の国でも学生ビザのままアルバイトができる国もありますが、フルタイムまでの時間は働くことができません。

・オーストラリアでは、週20時間まで
・カナダでは、指定の専門学校に6ヶ月以上通う場合は週20時間まで
・ニュージーランドでは、指定の語学学校に通う場合は週20時間まで

このようになっています。

語学学校で習得した英語をアルバイトで活かすのももちろんいい経験ですが、フルタイムの仕事で活かすのはまた一味違った体験になります。そのため、英語を仕事でも使っていきたいという留学生にはアイルランドはとても人気となっています。そしてアイルランドにはappleやfacebook、microsoftなどのIT企業がこぞって進出しているため、ただ働くだけでなく、貴重な経験を積むことができるチャンスがたくさんあります。
私達はCVの書き方、面接練習、企業紹介などのサポートも提供しているため、ご気軽にお問い合わせください。

アイルランド無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考