アイルランド留学とワーホリのスペシャリスト!お気軽にお問い合わせください。

無料留学 One project ~留学全授業料支援~

  • HOME »
  • 無料留学 One project ~留学全授業料支援~

スクリーンショット 2016-08-22 12.53.35

 

第4回無料留学One project『転機』。

アイルランド留学支援の無料留学One projectが全英語圏対応の留学ギアとタッグを更に強化。対象国は前回のアイルランド、カナダ、フィリピン、スリランカにマルタが加わり5カ国。

募集枠は各国1人。最大3ヶ月までの全授業料を支援。

今回は1人だけではなく、チーム参加も可能。世界を、夢を目指す仲間と共にOneを目指すことができる。個人応募とチーム応募を組み合わせればチャンスは2倍。

「たった一度の人生。
 本当は周りに転機となるチャンスは転がっている。
 それに気づくことができるかどうかだけの違いなんだ。
 そして動き出せるかどうかだけの違いなんだ。」

応募方法

以下の無料応募フォームから申請お願い致します。
自動返信メールにて1次選考の書類内容が送られます。

puz-1024x427

アイルランド

スクリーンショット 2016-04-25 16.38.12

日本人、アジア人が圧倒的に少ないアイルランド。日本語を忘れて世界中の留学生と英語でコミュニケーションを取り合う。SEDA Collegeは最大1000人規模にもなる大規模校。世界中の友人を作ることができる。本気で英語を学びたいと思うなら、母国語に触れる機会を極限まで減らすことができるアイルランド。

・国:アイルランド
・学校名:SEDA College
・コース名:General English
・週授業時間:15時間
・募集枠:1人
学校詳細:SEDA College

カナダ

スクリーンショット 2016-04-25 16.38.01

人気留学国として世界中から留学生を集めるカナダ。その質の高い授業は留学生だけでなく、企業からも信頼を集めている。CanPacific Collegeはバイリンガルコースという同時通訳者などを育成するコースでカナダから表彰されている名門校。あなたの求めている英語はここにあるかもしれない。

・国:カナダ
・学校名:CanPacific College
・コース名:「Practical Speaking」もしくは「Diploma of Business Communication Program」
・週授業時間:Practical Speaking:17.5時間、Diploma of Business Communication Program:17.5時間
・募集枠:1人
学校詳細:CanPacific College

フィリピン

スクリーンショット 2016-04-25 16.37.47

短期間でスパルタで集中して英語を学びたい。そんな人にぴったりなのがフィリピン。マンツーマン授業で講師を独り占めできるのに加え、1日6時間以上もの授業をこなす。CNE1はフィリピンから認定を受けているだけでなく、最新のITを授業に取り入れている最先端の学校。圧倒的な授業時間で英語を習得することができる。

・国:フィリピン
・学校名:CNE1
・コース名:「マンツーマン4時間+グループ2時間」もしくは「マンツーマン6時間」
・週授業時間:30時間
・募集枠:1人
学校詳細:CNE1

スリランカ

スクリーンショット 2016-04-25 16.38.32

知る人ぞ知る留学国。イギリスの植民地であったことから、公用語として英語が使われているスリランカ。フィリピンとの違いはゆったりと過ごすことができるかどうか。学校自体が少人数制でマンツーマンで授業が行われるだけでなく、ステイ先は高級リゾートを利用している。アーユルヴェーダを楽しみながら落ち着いて英語を学ぶことができる。

・国:スリランカ
・学校名:St. Josephs School
・コース名:高原リゾートプラン&ビーチリゾートプラン
・週授業時間:22.5時間
・募集枠:1人
学校詳細:St. Josephs International English Language School

マルタ

スクリーンショット 2016-08-22 14.59.29

ヨーロッパの高級リゾート地マルタ。地中海の温暖な気候のマルタには世界中から人口の10倍もの人々が集まる。リラックスした雰囲気を味わえるだけではないのがこの国の魅力。そこに集まる留学生の多くはアジア人ではなくヨーロピアン。日本、アジアとは異なる多様な価値観に触れ、各国の留学生と過ごす日々は今までの人生にはない刺激的なものになるはず。

・国:マルタ
・学校名:IELS
・コース名:General English
・週授業時間:20時間
・募集枠:1人
学校詳細:IELS

詳細

  • 第4回One projectのテーマは『転機』です。
  • 1次選考提出期限2016年10月17日
  • 留学期間、出発日は選抜者と相談の上で決定します。
  • チーム参加の場合、出発日などはまとまっているほうが好ましいですが、別でも構いません。
  • 面接はSkypeにて実施いたします。
  • 最終選考は東京にてプレゼンテーションになります。最低限の往復交通費を弊社が負担いたします。
  • 最大3ヶ月の全授業料支援(渡航費などその他の経費は自己負担)
  • フィリピン、スリランカは授業料に加え、現地ステイ費も支援されます。
  • マルタ、スリランカは最大4週間の全授業料支援となります。
  • マルタは空港送迎、ホームステイ利用が必須となります。
  • マルタは7,8月を除く時期のみになります。
  • 募集枠は各国1人です。

応募条件

  • 弊社提供のサイト・イベントや発行物などへの取材協力、レポート掲載、本人紹介 (顔写真掲載含む) の承諾を頂ける方
  • プロジェクト参加前、参加中、参加後に、Facebookなどのオンラインメディアにおいて、弊社の定める規定に沿った積極的なアイルランド留学の広報または体験談などの掲載にご協力いただける方
  • プロジェクト参加後、体験談や現地で撮影された写真・映像をご提供いただける方
  • 現状の英語力は条件、審査に一切影響しません。
  • 学生、社会人、年齢、国籍などは一切問いません。
  • 個人参加、チーム参加のどちらでもそれ自体は審査に一切影響しません。

選考Step

・1次:書類選考
・2次:Skype面接
・3次:Skype面接
最終:12月4日(日曜日)東京プレゼンテーション(往復交通費支給)

チーム参加について

第4回One projectでは個人だけでなく、チームでの参加が可能になりました。対象国は5カ国のため1〜5人までの人数参加が可能ということになります。5人1チームが全てのOneを勝ち取ることもあれば、個人5人が5カ国のOneを勝ち取ることもあります。自分の力を最大限発揮したい人は個人参加、相乗効果を期待できる仲間がいる場合はチームで参加することもできます。

チームで参加する場合は例えばアイルランドに2人で行くことはできず、あくまでも1カ国1人となります。出発時期、留学期間はチームでまとまっていたほうがよいですがバラバラでも構いません。1次、2次の選考はチームの代表者の方のみ対象になります。

チームでも個人でも審査基準は変わりません。自分の力を最も発揮することができる参加方法を選んでください。
個人応募とチーム応募を両方出すことも可能です。個人での選考、チームでの選考を並行して受けることになります。別々に審査されるため、どちらかの選考が途中で落ちてしまったとしても、もう一方の選考のチャンスはもちろん残っています。

One選抜パターン例

4onepro

最終選考プレゼンテーションについて

第4回One projectでは最終選考を東京に直接来ていただいてのプレゼンテーションとなります。最終プレゼンテーション進出者に関しては最低限の往復交通費を弊社が負担いたします。

応募方法

以下の無料応募フォームから申請お願い致します。
自動返信メールにて1次選考の書類内容が送られます。

kore

One project 歴代選抜者

lili- 
スクリーンショット 2016-08-08 19.39.28
スクリーンショット 2016-08-08 19.39.43 

yutanakayama

協賛企業

スクリーンショット 2016-04-26 18.58.48

Hostelworld

スクリーンショット 2016-04-26 18.58.58

Homestayin

スクリーンショット 2016-04-27 2.03.26

オンライン英会話のEcom英語ネット

スクリーンショット 2016-04-27 2.03.35

フィリピン英会話SKY TALK

スクリーンショット 2016-04-27 2.04.00

海外携帯のモベル

スクリーンショット 2016-04-27 2.04.11

Wi-Ho

スクリーンショット 2016-04-26 18.59.09

エンドー鞄

メディア掲載実績(敬称略)

株式会社読売新聞社、株式会社朝日新聞社、株式会社産経デジタル、株式会社講談社、株式会社小学館、TABIPPO、PRESIDENT Online、DIAMOND ONLINE、exciteニュース、BIGLOBEニュース、Infoseekニュース、livedoor NEWS、VentureTimes、ジョルダン株式会社、C.S.T Entertainment,Inc.、OKGuide、ストレートプレス、FreshEye、Mapionニュース、ニフティ株式会社、JBpress、株式会社財経新聞社、株式会社東洋経済新報社、産経関西、株式会社翔泳社、ブラストホールディングス株式会社、株式会社時事通信社、Cubeニュース、株式会社サイトスコープ、gooビジネスEX

 

ブログ、SNSでOne projectを配信中。「#OneProject」でチェック!!

ブログ Twitter Instagram
Social Media Icon3 Social Media Icon3 Social Media Icon3

 


PAGETOP
Copyright © 株式会社Enginnier All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.