【スタッフが実際に訪問しました!】アイルランド第二の都市!コーク(Cork)!


ダブリンに次いでアイルランド国内で2番目に大きい街といわれるコーク。南に位置しているため気温もダブリンやゴールウェイに比べると少し高く、またダブリンほど大きな街でもないため短期滞在でも落ち着いて勉強に集中することができます。

街の中心地を川が流れ、そこに架かる橋がメインストリートに繋がる感じが少しダブリンに似ているように私は感じたのですがみなさんいかがでしょうか?

初めてダブリンを訪れたときは、アメリカのロサンゼルスのような大都市感もなく住みやすそうな街だな〜と思いましたが、コークを訪れるとダブリンが大都会のように思えてしまいますね。大都会が好きではない私はダブリンよりコークの方が落ち着きました。

さて、そんなコークのメインストリートにあるイングリッシュ・マーケット。1610年に始まったというこの市場は、たくさんのお店が並んで見ているだけでも楽しくなります。野菜や肉、魚など新鮮な食材がたくさん並び、観光で行っても買い物をしたくなってしまうマーケット。アジアの食材を扱うお店もあります。

市場が大好きな私にはたまりません…!


ちなみに、このマーケットの2階はこのマーケット内で仕入れた食材を使ってるレストランになっています。コークに訪れた際は是非!行ってみてください:)

マーケットを出て少し歩いてみます。

ダブリンのオコンネルストリートを少し規模小さくするとこのセント・パトリックストリートになりそうな気がしたのは私だけでしょうか。

スターバックスもありますね:)

いかがでしょうか?

まだまだ日本語での情報が少ないコークですが、雰囲気が伝わっていれば嬉しいです!ダブリンを選びがちなアイルランド留学ですが、コークも是非選択肢に入れてみてくださいね!

無料留学相談
六本木オフィスでの直接カウンセリングも可能です。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

生年月日

住所

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考