アイルランド入国時の片道航空券の注意点

「帰りの日程が決まってないから、片道航空券で行けばいいや」

フライト

アイルランドは片道航空券で入国できるの?

片道航空券での入国は、絶対にNG、とまでは言わないですが推奨されていません。特にアイルランド、イギリスなどのヨーロッパ圏は入国審査が比較的厳しいです。

近年、ヨーロッパのビザはとても厳しくなっています。
帰りの航空券がないと帰国の意志がないと見なされてしまい入国できない可能性があります。

帰りの航空券を買いたいけど、帰りの日程が決まっていないときは?

ではどうするか。入国してから返金や日程変更可能な帰りの航空券も買うようにしてください。

弊社スタッフがよく使うEtihad航空は安いだけでなく、日程変更をその日の料金が同じであれば手数料無しでできます。そのためいつも適当な日程の飛行機をおさえ、入国してから日程を変更ができます。

一応買う前に航空会社に確認しなければならないですが、このようなやり方できちんと入国できるように気をつけましょう!

もちろん必ずNGというわけではなく、帰国用の航空券がなくても入国できているケースもたくさんあるのですが、できるだけリスクは背負わないほうがいいです。

格安航空券比較サイトなどで購入すると日程変更が適用されないこともあるので、比較サイトで航空会社を決めた後はその航空会社に日程変更が後から可能かを確認、そのあとに航空会社のホームページから直接予約するのがおすすめです。

日本への帰国便でなくてもいいの?

アイルランドから出国するフライトが確認されるため、どこの国に行くかは重要ではないため、日本への帰国便でなくても問題ありません。
そのため、アイルランドの近くのヨーロッパ諸国へ観光も兼ねて安い出国用のフライトを購入し入国するケースもあります。捨てチケット、とも呼ばれますが、アイルランドから各国へは本当にフライト費用が安く数千円ですので、もちろん実際に観光に行ってもいいですし、行けなかったとしても入国審査用のフライト、という考えで捨てても大丈夫という程度の金額のものを用意するようにしましょう。

フライト手続きが不安な方

アイルランド留学Driveでは旅行代理店と提携しているため、留学手配だけでなく、航空券手配も可能です。旅行代理店でないと購入できないチケットなどもありますので、ぜひお問い合わせください。

アイルランド無料留学相談フォーム

名前

メールアドレス

電話番号
(日程調整をした上でのカウンセリングや緊急時のためであり、弊社から突然お電話することはありません。)

〜年生まれ

住所(都道府県)

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考